カフェ

スタバフラペチーノにはショートサイズが存在!!量と値段・お得なのはどれ?

スタバのフラペチーノ、美味しいですよね。

でも、ちょっと飲みたいという時にトールサイズでは多いと感じる事も・・・。

 

ここでは、スタバフラペチーノのショートサイズについてお伝えしています。

スタバフラペチーノのショートサイズはメニューには記載されていませんが、注文できるものもあるんです。

 

フラペチーノがちょっとだけ飲みたい、という時に是非参考にしてくださいね。

ショートサイズで注文できるフラペチーノ・量と値段

常にメニューにある定番フラペチーノは、ショートサイズで注文できるものがほとんどです。

実は、メニュー表にも薄く小さい文字で「ご要望があればショートサイズでもお作りできます。」と書いてあります。

 

ショートサイズのフラペチーノの量は、約240mlです。

トール:約350ml
グランデ:約470ml
ベンティ:約590ml

 

マンゴーパッションティーフラペチーノ

引用:スターバックスコーヒーHP

ショート:473円(10%税込)

トール:517円(10%税込)
グランデ:561円(10%税込)
ベンティ:605円(10%税込)

マンゴーとパッションフルーツというトロピカルな組み合わせに、ハイビスカスティーをブレンドしました。

 

コーヒーフラペチーノ

引用:スターバックスコーヒーHP

ショート:440円(10%税込)

トール:484円(10%税込)
グランデ:528円(10%税込)
ベンティ:572円(10%税込)

コーヒーとミルクのベーシックなフラペチーノ。

フレーバーシロップやクリームを追加したりとアレンジも楽しめます。

 

キャラメルフラペチーノ

引用:スターバックスコーヒーHP

ショート:495円(10%税込)

トール:539円(10%税込)
グランデ:583円(10%税込)
ベンティ:627円(10%税込)

コーヒー、ミルク、キャラメルシロップをブレンドしたフラペチーノ。

人気のフラペチーノです。

 

ダークモカチップフラペチーノ

引用:スターバックスコーヒーHP

ショート:506円(10%税込)

トール:550円(10%税込)
グランデ:594円(10%税込)
ベンティ:638円(10%税込)

コーヒー、ミルク、ダークチョコレートパウダー、チョコレートチップをブレンドしたフラペチーノ。

 

フラペチーノベースにはコーヒー風味のシロップが使われ、フラペチーノ専用コーヒー液の「ローストコーヒー」も使われています。

ちなみに、コーヒーローストはデカフェ(カフェイン抜き)にはできません。

 

チョコ好きはもちろん、コーヒー好きの方にも人気です。

 

ダークモカチップクリームフラペチーノ

引用:スターバックスコーヒーHP

ショート:506円(10%税込)

トール:550円(10%税込)
グランデ:594円(10%税込)
ベンティ:638円(10%税込)

ミルク、ダークチョコレートパウダー、チョコレートチップをブレンドしたクリーミーなフラペチーノ。

 

上記の「ダークモカチップフラペチーノ」とそっくりですよね。

違いはフラペチーノベースの違いと、コーヒーローストの有無。

簡単にいうと、コーヒーが使われているかいないかです。

 

こちらのフラペチーノはクリームベースの甘いシロップが使われていて、コーヒーローストは使われていません。

コーヒーが苦手な方でも飲めるフラペチーノです。

 

抹茶クリームフラペチーノ

引用:スターバックスコーヒーHP

こちらの写真はショートサイズ、とっても可愛いサイズですよね。

ショート:495円(10%税込)

トール:539(10%税込)
グランデ:583(10%税込)
ベンティ:627(10%税込)

抹茶パウダーにミルクと甘みを加えたフラペチーノ。

老若男女、全世代に愛されるフラペチーノです。

 

バニラクリームフラペチーノ

引用:スターバックスコーヒーHP

ショート:495円(10%税込)

トール:539(10%税込)
グランデ:583(10%税込)
ベンティ:627(10%税込)

ミルクとバニラシロップをブレンドしたフラペチーノ。

真っ白な見た目が奇麗な、クリーミーな味わいのフラペチーノです。

 

シンプルなフラペチーノなので、どんなカスタマイズも楽しめそうですね。

ショートサイズにできないフラペチーノ

期間限定のフラペチーノなど、トールサイズの記載しかされていないメニューはショートサイズにはできません。

もしショートサイズがあるかどうか迷ったら、店員さんに「ショートサイズにできますか?」と一言聞いてみましょう。

お得なサイズのフラペチーノはどれ?

フラペチーノに限らず、スタバのドリンクはサイズが大きくなる程お得です。

値段は、ワンサイズ上がるごとに44円(10%税込)ずつ上がります。

 

キャラメルフラペチーノを例に見てみましょう。

ショート:約240mlで、495円(10%税込)
トール:約350mlで、539円(10%税込)
グランデ:約470mlで、583円(10%税込)
ベンティ:約590mlで、627円(10%税込)

ベンティサイズの量が約590mlで、ショートサイズの量が約240ml、その差は約350mlになります。

トールサイズが約350mlです。

 

値段はベンティサイズが627円(10%税込)で、ショートサイズが495円(10%税込)、その差は132円です。

つまり同じ量でもベンティサイズなら、トールサイズが132円で買えるという事になります。

 

ただしベンティサイズが飲めるならという事ですので、飲み切れないようでしたら小さいサイズにしておきましょう。

私も夏場などは、ベンティサイズを親子でシェアして飲んだりしますよ。

どうしてショートサイズを表記しない?

理由はハッキリとされていませんが、次のような事が言われています。

 

氷を砕いて作るフラペチーノは量が少ないと出来上がりが不安定になりやすいため、なるべくトールサイズ以上を注文して欲しい。

スタバの本場アメリカにはショートサイズがない。

おわりに:スタバフラペチーノにはショートサイズが存在!!量と値段・お得なのはどれ?まとめ

「スタバフラペチーノにはショートサイズが存在!!量と値段・お得なのはどれ?」をご紹介しました。

 

スタバフラペチーノは、

・定番メニューにはショートサイズが存在する

・サイズが大きくなる程お得

という事が分かりましたね。

 

カロリーが気になるけどフラペチーノが飲みたいという方や、小さな子供にはショートサイズがあると嬉しいです。

フラペチーノがちょっと飲みたい、そんな時は是非ショートサイズを頼んでみて下さいね。