洋菓子

【お取り寄せスイーツ】ザクザク食感プレスバターサンド「ベイク」の口コミ【メレンゲの気持ち】

ベイクのプレスバターサンドは、手土産として大人気で売り切れてしまう日もある程。

なんと年間2,500万個以上も売れているんです。

 

プレスバターサンドを作っているのは「株式会社BAKE」で、2013年に創立されました。

お取り寄せスイーツとしても大人気のプレスバターサンド「ベイク」についてまとめました。

【お取り寄せスイーツ】ザクザク食感プレスバターサンド「ベイク」の口コミ【メレンゲの気持ち】

【お取り寄せスイーツ】プレスバターサンド「ベイク」の口コミ

バターサンド5個入 1,000円(税込)

引用:高島屋オンラインストア

サクサク食感のクッキーに、フレッシュバターをたっぷり使った濃厚なバタークリームと、口どけなめらかなキャラメルクリームを2層にして挟みました。

バターそのものの風味を楽しめる味わいです。

 

「ベイク」のプレスバターサンドは「メレンゲの気持ち」でも紹介され、グルメリポーターの石ちゃん(石塚英彦さん)も試食しました。

<試食した石ちゃんの感想>

・サクサク感がたまらない。

・人をだめにするクリーム。

 

<ネットの口コミ>
・サクサクしていて特にクッキー部分がおいしかったです。

・今年食べたお菓子の中で1、2位を争う美味しさ。
サクサクほろっとしたクッキーとバタークリーム・キャラメルソースのバランスが非常によく、とにかく美味しい!
バターとキャラメルだからと言って全然くどくありません。
写真を見た感じではボロボロと崩れて食べづらいのかな?と思っていましたが、ちょうどよく割れてくれるので贈った方と一緒に食べるようなシーンにもばっちりです。
大きさは5cm角くらいかな?
量と質を考えたら全く高くありません。

口コミ参照:高島屋オンラインストア

 

バターサンド黒5個入 1,350円(税込)

引用:高島屋オンラインストア

外は濃度の違う2種類のココアパウダーを練りこんだサクサクのクッキー。

中のクリームは、なめらかなバタークリームとコロンビア産のチョコレートの2種を使用し、ラム酒で香りづけしたチョコレートキャラメルの2層をサンド。

ココアのほんのりビターな味わいと、チョコレートのほどよい甘さのコントラストが楽しめます。

<ネットの口コミ>
・ココア味のクッキーに2種類のクリームが挟まれ、甘過ぎない大人の味わい。
よくある塩味のきいたココア味のクリームサンドクッキーとは全くの別物。
絶妙な味のバランスでとても美味しくいただきました。
プチギフトなどにも良いと思います。

口コミ参照:高島屋オンラインストア

 

バターサンド<あまおう苺>5個入 1,242円(税込)

引用:高島屋オンラインストア

福岡県産あまおう苺を贅沢に使用したバタークリームバターキャラメルを、ピンク色のクッキーでサンドしました。

あまおう苺の華やかな香りと酸味が口いっぱいに広がります。

パッケージには苺色を思わせる真っ赤な仕様になっています。

 

<ネットの口コミ>
・プレスバターサンドのあまおう苺味は、老若男女、多くの方に受け入れられそうな、どこか懐かしい味わい。
春らしい味と香りを満喫しました。

・めずらしいのでお味見で購入しましたが、オリジナルの普通のバターサンドの方が好みでした汗)
見た目は可愛らしく、いちごジャム風味でした。

口コミ参照:高島屋オンラインストア

 

バターサンド<宇治抹茶>5個入 1,150円(税込)

引用:高島屋オンラインストア

すっきりとした苦味と香りの良い宇治抹茶を使った抹茶バタークリームキャラメルクリームを、抹茶を練り込んだクッキーで挟みました。

 

<ネットの口コミ>
・個人的には、プレスバターサンドも好きですが宇治抹茶は更にハマりました。
初めは「バターサンドでしょ?」と全く期待していなかったのですが・・・
クッキーが甘くなくて、宇治抹茶バタークリームとキャラメルクリームの甘さがちょうどよいバランス、そして抹茶がほどよく香ります。
この甘さと香りのバランスは絶妙だと思いました。
我が家の男性陣はキャラメルクリーム系が苦手ということで、私ほど感動はしていませんでしたが、80歳代の実家の父や妹家族にはとても好評でした。
できるならば常にストックしておきたい!プレスバターサンド<宇治抹茶>です。

口コミ参照:高島屋オンラインストア

 

バターサンド<檸檬>5個入 1,242円(税込)

引用:高島屋オンラインストア

瀬戸内産レモンをクッキー生地、バタークリーム、キャラメルクリームなど全てのパーツに使用した、檸檬の果実を丸ごと感じる爽やかな味わいのバターサンド。

 

【お取り寄せスイーツ】プレスバターサンド「ベイク」の美味しさの秘密

ベイクのクッキーは「挟み焼き」を行い、プレスしながら焼くので程よく油が抜けクリスピーな食感に仕上がります。

 

また、ベイクのプレスバターサンドは、バターサンドには必ずと言っていい程入っているレーズンを排除しました。

これは、レーズンが苦手でバターサンドを食べれないという方もいるという思いからだそうです。

 

クリームはバタークリームとバターキャラメルの2層構造。

レーズンがクッキーとクリームのつなぎ役をしていましたが、ベイクのバターサンドにはレーズンが入ってないので、その代わりにクッキーの四方に壁を作りクリームを囲っています。

 

挟み焼きしたクリスピーな食感の生地に2種類のクリームを重鎮して両面を合わせて完成です。

【お取り寄せスイーツ】プレスバターサンド「ベイク」の購入方法

店頭での購入

店名 東京駅店
住所 東京都千代田区丸の内1-9-1JR東京駅構内1F
営業時間 8:00~22:00
その他店舗 店舗一覧
HP https://buttersand.com/

 

オンラインでの購入

プレスバターサンドはオンライン購入もできます。

オンライン販売サイト

上記サイトより、高島屋オンラインストアか、大丸松坂屋オンラインショッピングのどちらか好きな方のサイトから購入できます。

高島屋オンラインストアの方が扱っている種類も多く、送料も安いのでオススメです。

おわりに:【お取り寄せスイーツ】ザクザク食感プレスバターサンド「ベイク」の口コミ【メレンゲの気持ち】まとめ

「【お取り寄せスイーツ】ザクザク食感プレスバターサンド「ベイク」の口コミ【メレンゲの気持ち】」をご紹介しました。

口コミを見ると、皆さんクッキーのサクサク感に感動しているようです。

店頭購入では並ぶこともあるようですが、お家にいながらオンライン購入もできるので是非お試し下さい。

 

【メレンゲの気持ち】反響が大きかった「お取り寄せスイーツ」ベスト3過去にメレンゲの気持ちで放送され、リポーターの石ちゃんも食べて納得の視聴者からの反響が大きかったお取り寄せスイーツのベスト3が発表されま...